通所リハビリテーションにおける新型コロナウイルス感染症関連情報

新型コロナウイルス感染症に関する通達のまとめが、厚生労働省ホームページに掲載されています。
休業した場合の措置や、リハビリテーション会議の開催に関する事項等が閲覧できます。
詳細は、「2.通所サービスに関する事項」をご参照いただけますと幸いです。

「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて」のまとめ

6月23日
厚生労働省より、「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)について(令和2年度第2次補正予算)」に関して通達がなされました。
概要としては、介護サービス事業所を対象に、感染症対策に必要な物資を確保するとともに、感染症対策を徹底しつつ介護サービスを継続的に提供するための支援を導入するものでございます。
詳細は下記リンクをご参照ください。
「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)について(令和2年度第2次補正予算)」

6月16日
2区分上位の報酬算定に関して、Q&Aが発出されました。
詳細は下記リンクをご参照ください。
「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて(第13報)」

6月10日
6月1日付の厚労省通達により、通所リハビリテーションでは上限は設けられますが、2区分上位の報酬を算定することが可能となりました。
そこで当会では、説明書等のサンプルを作成しました。
詳細は下記リンクをご参照ください。
2区分上位の報酬算定に対する説明書等のサンプルについて

6月1日付
新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて(第12報)にて、通所系サービスの請求単位に関する通達がなされました。
上限は設けられますが、2区分上位の報酬区分を算定可能とするものです。
詳細は下記リンクをご参照ください。
「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて(第12報)」

5月15日付
令和2年度補正予算において「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業」を創設されました。
休業要請を受けた事業所、感染者が発生した事業所・施設、濃厚接触者に対応した事業所・施設等及び感染者が発生した事業所等と連携を行った事業所等に対して、通常の介護サービスの提供時では想定されない、職員の確保に関する費用や消毒費用などのかかり増し経費等に対して補助を行うこととされています。
詳細は下記リンクをご参照ください。

【実施要綱】新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です